7a536a8aすいません。
そもそも、ディジタル署名ってなんですか?
そこからお願いします。




「署名」とは「サイン」のことである。契約書にサインする場合や、クレジットカードで買い物をしたときにサインをする。あれと同じだ。
in2

左は、署名(手書きで名前を書く)と、捺印(印鑑を押す)の様子を図にしてみた。











ディジタル署名は、文字通りディジタルな署名であり、ITの世界の署名である。
機能や目的も全く同じと考えてよい。
では、ここで問題。
ディジタル署名の目的を述べよ。
ヒントは以下の①~③である。
「通信販売の電子商取引では、受発注における[ ① ]、[ ② ]、[ ③ ]によって販売業者又は利用者に被害が及ぶ危険性がある。この三つの防止に適用できるセキュリティ技術(H20秋FE午前 問64)」
ディジタル署名の目的は以下の3つである。
①改ざん防止(完全性)
②なりすまし防止(真正性)
③否認防止

参考ではあるが、情報処理技術者試験では、「デジタル署名」ではなく「ディジタル署名」と記載される。