通信の暗号化をするためのセキュリティ関連のプロトコルについて紹介する。
かなり色々あるが、代表的なのは、以下の2つだ。
IPsec
SSL

それ以外にはたくさんあり、たとえば以下
SSH
sftp、ftps
scp

過去問を解いてみよう。
問56 セキュリティ関連のプロトコルに関する記述のうち、適切なものはどれか。

ア IPSecは、PPPの認証用プロトコルの一つである。
イ PAPは、LAN間接続やダイヤルアップ接続を行う際のユーザ認証に、暗号を使用したプロトコルである。
ウ PPPは、暗号技術を導入してセキュリティを強化した電子メールシステムのプロトコルである。
エ SSLは、Webサーバとブラウザ間でデータを暗号化して転送する場合に使用することができるプロトコルである。
(平成19年度SW午前 より)
不正解の選択肢も、なぜ間違っているかを考えよう。正解はエ。