問23 公開鍵暗号方式の用法によって、送信者が間違いなく本人であることを受信者が確認できる鍵の組み合わせはどれか。
ア 送信者は自分の公開鍵で暗号化し、受信者は自分の秘密鍵で復号する。
イ 送信者は自分の秘密鍵で暗号化し、受信者は送信者の公開鍵で復号する。
ウ 送信者は受信者の公開鍵で暗号化し、受信者は自分の秘密鍵で復号する。
エ 送信者は受信者の秘密鍵で暗号化し、受信者は自分の公開鍵で復号する。
(平成18SU午前)
4d80b27a
こういう問題は、考えると頭がいたくなってきます。
きちんと考えればわかると思います。


正解はイ