H23SC春午前2
問10 ウイルスの調査手法に関する記述のうち、適切なものはどれか。

ア 逆アセンブルは、バイナリコードの新種ウイルスの動作を説明するのに有効な手法である。
イ パターンマッチングではウイルスを検知する方式は、暗号化された文書中のマクロウイルスの動作を解明するのに有効な手法である。
ウ ファイルのハッシュ値を基にウイルスを検知する方式は、ウイルスのハッシュ値からどのウイルスの亜種かを特定するのに確実な手法である。
エ 不正な動作からウイルスを検知する方式は、ウイルス名を特定するのに確実な手法である。
なかなか難しいですね。
正解はマウスで以下をドラッグしてください。
ちなみに、ドラッグは薬もドラッグといいますね。