b2b8429f.jpg

企業秘密や個人情報を保護する観点からだと思うのですが、専用線だってキャリアに任せるわけでしょ。リスクは同じでしょ。





確かに大手キャリア一社ならいいけれど、小さいプロバイダを含めて色々経由している。ためしにTranceport してみるとわかる。セキュリティ対策があまいプロバイダもあるかと思う。
通信設備に機器をつけます。物理的な対策がしっかりしていないと、どの企業でもされる可能性があります。
または、以下のように、ケーブルからもれる電磁波を盗聴される。
H22SC秋午後Ⅱ問2設問4(1)より
製造LANのセキュリティ対策について、(1)、(2)に答えよ。
(1) 本文中の下線②について、サーバエリアから製造装置までのネットワークケーブルを電線管によって保護するのは、どのようなリスクの低減を意図したものか。ネットワークケーブルが破損すること以外のリスクを、25文字以内で述べよ。

解答:(1) ケーブルから漏れる電磁波による通信内容の盗聴(22文字)