情報セキュリティスペシャリスト試験を目指す女性SE
セキュリティ対策はいいんですけど、なんかもったいないですね。
セキュリティ対策をしても、売上が上がるわけでもなく、単純にコストがかかるだけ。とてもバカらしいですね。
言われる通りの面があって、警察庁:「不正アクセス行為対策等実体調査(平成22年2月)」によると、「情報セキュリティ対策実施上の問題点に関する企業意識」として、「費用対効果が見えない 59.6%」「コストがかかりすぎる 56.9%」が上位2つの回答になっている。
 しかし、安全はタダではない。同じことは平和にもいえると思うから、セキュリティに限らず同じかと思う。加治隆介の議3(講談社文庫)では倉地氏が「平和はタダでは得られない多大なコストがかかるもんだ」と述べられている。
情報セキュリティスペシャリスト試験を目指す女性SE

警察でもっと取り締まってくれないかな。
最近は海外からの攻撃もあるから、警察ですべてを取り締まることは不可能である。警察の方に聞いたうろ覚えであるが、サイバー犯罪の相談件数は年8万件あるが、検挙できるのは7000件くらいだそうだ。これが現実であろう。
だから、自分たちの身は自分たちで守らなくてはいけない。また、いくら取り締まりを強化しても、攻撃されたり情報漏えいした後につかまえても、すでに危害が加わった後である。