15863853
企業はイメージダウンや入札停止、営業停止を恐れるので、かなり過敏ですよね。パスワードをかけて暗号化していても「流出事故」として扱われるわけでしょ。




「漏えい」していなくても「流出」するという事実があれば、そうなるね。紙が漏えいしてもスキャナで読み込めばデータ化されるわけであって、紙でも同じなんだけどね。
ただ、「個人情報の保護に関する法律についての経済産業分野を対象とするガイドライン」が経済産業省から出されている。これによると、以下の場合は本人へ連絡は省略してもかまわないと述べられている。
・紛失等した個人データを、第三者に見られることなく、速やかに回収した場合
・高度な暗号化等の秘匿化が施されている場合
・漏えい等をした事業者以外では、特定の個人を識別することができない場合
ということは、情報漏えいとして考えなくてもよいかと思う。
まあ、これらの見解は明確ではなく、曖昧なので、慎重な判断が必要であろう。