8412ebbb施設の入退室管理として、管理簿を書くところがありますよね。
あれって本当に意味があるでしょうか?入口が一つしかなく、守衛さんが一人一人の身分をチェックしている場合、入退室管理簿は意味があると思う。でもそうでない場合、悪意がある人は管理簿に記入せずに出入りすると思う。または、別の出入り口から出入りするのでは?


そうだね。機能しているところと、機能していないところがあることは事実。
入り口がそこしかなく、警備員などが全員の入退室を管理している場合には効果がある。管理簿だけおいてあって「入退室や持ち出しの際は記入してください。」というものであれば、意味はあまりない。入口で必ず守衛さんがチェックをし、外部の人であればそうと分かるようなバッチ、ICカード等をよく見える場所に身に付けてもらうほうがよい。外部の人用のICカードでは、オープンにしてよい特定の場所しか開かない設定を入れておくと便利である。
15863853
でも、うそを書いたら?





確かに。うそを書かれる場合もある。来客の場合、訪問先を記載してもらい、訪問者に連絡を取る。
「XX社のAさんが来られました」などと。社員が入り口まで訪問者を迎え、訪問者が一人で行動できないようにすれば、セキュリティは保たれる。このようにしていない会社も多いのが現実だろう。
それと、区域のレベルがあって、階段やフロアは自由に入られても、そこから先のオフィスに入られなければまあ良いだろうという考えであれば、それほど厳密にしなくてもいいだろう。H18年ころのSUの問題に、これらの問題があったので、後ほど紹介したい。