6b2fb508
セキュリティ違反には、厳しく対処するべきだと思いますが、法律がないと逮捕できないですね。
日本はどうなってますか?



残念ながらウイルスなどに対する法整備は遅れている。
また、罰則も厳しいとはいえないかもしれない。
企業においても、罰則をある程度厳しく設けないと、いけなくなってきているかもしれない。

情報セキュリティ白書2011(独立行政法人 情報処理推進機構)には、「国内では、ウイルスの作成・配付を罰するための法律が整備されていない(2011年3月現在) (中略)
警視庁は、2010年8月にパソコン内のファイルのデータをタコやイカの画像に書き換える破壊型ウイルス(通称:タコイカウイルス)を作成し、ファイル共用ソフトを用いて配付した会社員を器物損壊罪の容疑で逮捕した。しかし、裁判において被告側はウイルスの作成は認めたが器物損壊にあたらないとしており、器物損壊罪にあたるかどうかは、裁判所の判断にゆだねられている。」
0b330982

確かに、器物破損?って変な感じですね。




その通りで、ウイルス作成を罪に問う法律が現在はない。この会社員に関しては、以前にもウイルス作成をしたが、そのときは、「アニメキャラクターの無断使用による著作権法違反の罪(出典同じ)」で有罪としている。
 とはいえ、法整備は少しずつ進められている。同じ出典には、「政府は3月11日閣議で、改正案を決定した。改正案では、正当な理由なしにウイルスの作成や配付をした場合に3年以下の懲役または50万円以下の罰金を科すものとした。また、ウイルスの取得や保管をした場合も2年以下の懲役または30万円以下の罰金とした。」と述べられている。