6b2fb508 

日常生活の署名(サインや押印)のIT版がディジタル署名と言われてますよね。本当に同じなんですか?なんか、全く別物にしか思えないんですけど。



実際に比較してみるのがいいでしょう。
 セキュリティサインや押印ディジタ
ル署名
備考
真正性サインを筆跡鑑定すれば、本人がサインしたことが分かる
完全性
(or△)
契約書を修正するには、修正印が必要になる。
※ただ、契約書の修正は跡が残るが、追加だけであれば、できそうな気がして△かもしれないと思っている
否認防止サインは他人ができない
暗号化××書類にサインする場合、書類そのものは暗号化されていない
このように、セキュリティ機能はほぼ同じです。
ここで大事なのは、実際の署名と、ディジタル署名が厳密に同じかどうかではありません。身近な技術と比較しながら覚えることで、ディジタル署名の本質を理解することです!