完全にきれいに整理できるものではないが、大枠としては以下と考えてもらってよい。

問題点やセキュリティの脅威

対策例

メール全体

①メール本文が暗号化されていない

S/MIMEPGP

送信メールプロトコル(SMTP

②認証無しで送信が可能である

SMTP AUTHPOP before SMTP

③送信元が詐称される可能性がある

SPFSenderIDDKIM

④大量の迷惑(SPAM)メールが送信される

OP25B

受信メールプロトコル(POP3)

⑤認証パスワードが暗号化されていない。

APOP

加えて、オープンリレー対策もありますが、こちらはサーバ側のセキュリティ対策になります。
http://sc.seeeko.com/archives/5432072.html