UTMやゲートウェイでのウイルス対策はおまけと考えた方がいいです。
パケットを眺めているだけなので、エンドポイント製品(端末にインストールするタイプ)と違って、精度が格段に落ちます。
また、SSLで暗号化されたらチェックできません。

以下の資料をみてもらってもわかるように、企業においても、エンドポイントの導入率は9割近くで、ゲートウェイタイプは3割弱しかありません。みなさん、よくわかっているのですね。
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20120425/393351/