XAMPPによるインストール
以下で確認してほしい。
XAMPP(ザンプ)をインストールしてPHP

簡単なスクリプトを書く
「ログイン画面」を作っていく。
HTMLファイルに「ログイン画面」と書いてもいいが、せっかくなのでPHPのプログラミングで書く。
テキストファイルを開き、以下を記載する。
<?php
print('ログイン画面')
?>

ファイルを保存
このファイルを名前を付けて保存(login.php)とする。拡張子はphpとする必要がある。
これを、以下に入れるだけでよい。
C:\xampp\htdocs

画面を表示してみる
http://127.0.0.1/login.php

以下のように、PHPプログラムで書いた「ログイン画面」という言葉が表示される。
login