★H26春の合格者さんです。

◆0.ハンドルネームを教えてください。
    mki-rhr

◆1.スコアを教えてください。
    午前1  免除
    午前2  84点
    午後1  68点
    午後2  65点

◆2.何回目の受験ですか?
    1回目

◆3.受験の動機は何ですか?
    職場でコンピュータが使えることを示したいためです.

◆4.役に立った勉強教材を教えてください。
    情報処理教科書 情報セキュリティスペシャリスト 2014年版
        上原 孝之 (著)    翔泳社
    3週間完全マスター 情報セキュリティスペシャリスト 午後問題集 2014年版
        濱崎 寛士 (著), Gene (著)    日経BP社
    情報セキュリティスペシャリストドットコム
        http://www.sc-siken.com/
        (午前2 の過去問演習は基本的にここを使いました.)

◆5.過去問は何年分を各何回実施しましたか?
    午前2 は 3回くらいしました.
    午後は 1-2回くらいでしょうか?

◆6.最新技術の勉強はどれくらい行いましたか?
    まったくしなかったです.

◆7.模試は受けましたか?また、受けた方が良いですか?
    受験しなかったです.
    記述形式の問や採点等に慣れるために応用情報の時に iTEC のを受験しましたが,記述式の試験を一度も受験したことが無いようでしたら時間配分や文字数制限記述に慣れるために模試は良いかもしれないです.

◆8.本試験では、どの問題を選びましたか?  また、その選び方は?
(1)午後1
     (問2,3選択)
    とりあえずネットワーク関係の問題を選びました.
(2)午後2
    (問2選択)
    同じくネットワーク関係の問題を選びました.

◆9.合格の場合、合格できた理由は何だと思いますか?(不合格時の比較などもあれば)
問題文から出題者の「ひっかけ」を見つけることができるかどうか,だと思います.
 「セキュリティ」ということで,それについての試験は必ず「穴」のある設定をしているはずで,それを見つけることができ,それ相応の解答を書けば,採点者側も『見つけられるぐらい理解できている』という印象を持ち,合格に近づけるのだと思います.
そのためにも,午後の過去問を何度か解くべきだと思います.

◆10.(不合格時との比較も含めて)これはやってはいけない勉強のやり方
    理解できないからといって,あきらめることです.

◆11.モチベーションを上げたり維持するために工夫したことは何ですか?
    時々関係ないことをしてリフレッシュしました.

◆12.合格に最も大切なのはズバリなんでしょう。
    あきらめないことです.

◆13.資格を取って一番得るものは何?(喜び、モチベーション、お金、実力、資格の肩書きなど)
    自己満足.(そして,色んな縁.)

◆14.あなた様について教えてください。(職種、年齢(or年代)、保有資格、など)
    40歳代.IP,FE,AP.現在事務職.

◆15.ブログ、書籍などへの転載可否
  最初に承諾いただいていると思いますが、可否を以下に記載願います。(可 or 否)
    可

◆16.最後に一言お願いします。
    書籍等のお金はケチらないようにしましょう.