◆0.ハンドルネームを教えてください。
  資本主義の豚

◆1.スコアを教えてください。
 H27年春  
 午前1 免除  
 午前2 84  
 午後1 62  
 午後2 66  
 午後1は絶対に落ちたと思ってましたが、実際ホントにギリギリで危なかったです。
 
◆2.何回目の受験ですか?  
 初回

◆3.受験の動機は何ですか?  
ADからAPまで順番に合格し、いよいよ高度区分は何を受験するか考えていた矢先に会社がISMS認証を取得し、情報セキュリティ分野に興味を持ったため。

◆4.役に立った勉強教材を教えてください。  
絶対わかるセスペ26秋  
セスペの春26  
アイテックの本試験問題集

◆5.過去問は何年分を各何回実施しましたか?  
H26、H25、H24、H23の4年分 合計8回分

◆6.最新技術の勉強はどれくらい行いましたか?  
IPAのホームページを覗く程度で特に勉強らしい勉強はしてません。

◆7.模試は受けましたか?また、受けた方が良いですか?  
受験してません。過去FEとAPで受験しましたが、過去問を学習する方が効果有りと感じました。

◆8.本試験では、どの問題を選びましたか? また、その選び方は?
①午後1  
問2 問3  
セキュアプログラミングは過去問でもほとんど解いていないので避けました。  
②午後2  
問1  
過去問を解いてきて、今後起きるであろう脅威への対策を考える問題よりも、今まさに脅威にさらされてる中で解決策を探し出す現在進行形の問題の方が、自分は得意だと感じたので問1を選びました。
 
◆9.合格の場合、合格できた理由は何だと思いますか?(不合格時の比較などもあれば)  
H27年の正月明けから勉強を始めましたが、学習時間の8割ぐらいは午後問題攻略に時間を割いたおかげだと
思います。あとは午前1免除で朝は時間の余裕があった事です。

◆10.(不合格時との比較も含めて)これはやってはいけない勉強のやり方
 解答時間を意識せずにダラダラと問題を解く学習では、本番には通用しないと思いました。特に午後1は本当に時間が足らず焦りました。
 
◆11.モチベーションを上げたり維持するために工夫したことは何ですか?  
休日はあまり勉強しすぎない様に注意しました。 平日は目いっぱい仕事して、休日も目いっぱい勉強していたら、試験日まで精神的にもちません。  2月には東京マラソンにも出場したので、休日はマラソンのトレーニングと勉強をどちらも嫌にならない程度に適度に両立するように心がけました。

◆12.合格に最も大切なのはズバリなんでしょう。
 技術に関する知識はともかく、問題文を素早く正確に理解し、適切な解答を導き出せる「国語力」が何より重要だと思いました。
 
◆13.資格を取って一番得るものは何?(喜び、モチベーション、お金、実力、資格の肩書きなど)  
技術や知識を公的に認めてもらえた事がうれしいです。

◆14.あなた様について教えてください。  (職種、年齢(or年代)、保有資格、など)
 職種 通信関係エンジニア   
 年齢 40代  
 資格 情報処理技術者(AP,FE,IP,AD)
   ・無線従事者(一陸特)
   ・工事担任者(総合種)

◆15.ブログ、書籍などへの転載可否  
最初に承諾いただいていると思いますが、可否を以下に記載願います。(可 or 否)
 転載可です
 
◆16.最後に一言お願いします。  何年かかるか分かりませんが、スペシャリスト系試験の制覇を夢見てます。秋期はネスぺ合格目指して頑張ります。