IPAの資料に詳しい解説が記載されています。
https://www.ipa.go.jp/security/announce/20141017-ssl.html

POODLE(Padding Oracle On Downgraded Legacy Encryption)攻撃とは、そのフルスペルにあるPadding(詰め物と考えてください)に関する脆弱性を突きます。SSL3.0を利用した通信(その多くはhttps)をすると、通信を盗聴されるなどの危険があります。

対策は、SSL3.0を無効化し、TLSによる通信を行うことです。

過去問を見ましょう。
問3 POODLE (CVE-2014-3566)攻撃の説明はどれか。
ア SSL 3.0のサーバプログラムの脆弱性を突く攻撃であり,サーバのメモリに不正アクセスして秘密鍵を窃取できる。
イ SSL 3.0を使用した通信において,ブロック暗号のCBCモード利用時の脆弱性を突く攻撃であり,パティングを悪用して暗号化通信の内容を解読できる。
ウ TLS 1.2のプロトコル仕様の脆弱性を突く攻撃であり,  TLSの旧バージョンにダウングレードして暗号化通イ言の内容を解読できる。
エ TLS 1.2を使用した通信において,  Diffie-Hellman鍵交換アルゴリズムの脆弱性を突く攻撃であり,交換されたセッション鍵を窃取して暗号化通信の内容を解読できる。

正解はイです。