情報処理安全確保支援士(情報セキュリティスペシャリスト)試験に合格するためのサイトです。
過去問を多数引用しながら、基礎知識をしっかり学んでもらうように作ってあります。
また、情報処理安全確保支援士(情報セキュリティスペシャリスト)を楽しく学べるように工夫したいと思います。
カテゴリ:

16.アンケート

◆0.ハンドルネームを教えてください。(個人情報になりますので、本名は禁止です)
 ひで
 
◆1.スコアを教えてください。
 午前1 免除
 午前2 84
 午後1 88
 午後2 62

◆2.何回目の受験ですか?
 1回目です。

◆3.受験の動機は何ですか?
 SEを続けてきたので、その中で培った知識レベルの棚卸しとして情報処理技術者試験を受けています。
   情報処理安全確保支援士もその一環として受けました。

◆4.どういう勉強しましたか?
   参考書を一周読み、その後過去問題を何周かする。
‥という事を繰り返しました。

◆5.役に立った勉強教材を教えてください。
 翔泳社の参考書を使いました。参考書自体よりも直近の過去問の解説がダウンロードできることが良いと感じました。

◆6.過去問は何年分を各何回実施しましたか?
 2年半分を2から3周の間です。

◆7.最新技術の勉強はどれくらい行いましたか?
 参考書と過去問に記載の事以外はしていません。

◆8.模試は受けましたか?また、受けた方が良いですか?
受けていません。
受けない場合と比較すると受けた方が良いのでしょうが、模試に必要な時間、費用等を鑑みて効果的かどうかと言われると何とも言えません。

◆9.本試験では、どの問題を選びましたか? また、その選び方は?
①午後1
問1,2
さっと問題見て、明らかに得意そう、もしくは不得意そうといった問題がなかったので、前から順に選びました。

②午後2
午後1,と同様です。

◆10.試験は簡単でしたか?
 ①簡単、②どちらかといえば簡単、③普通、④どちらかと言えば難しい、⑤難しい、⑥何とも言えない

③普通
過去問や高度試験と比較して、特別に難易度の差は感じませんでした。

◆11.合格の場合、合格できた理由は何だと思いますか?(不合格時の比較などもあれば)
勉強の習慣をつけることだとおもいます。
一夜漬けで合格できる方は少ない類いの試験だと思うからです。
私の場合は平日は毎日30分程度でもでも勉強するようにしました。

◆12.(不合格時との比較も含めて)これはやってはいけない勉強のやり方
無いと思います。
どんな方法であれ、やれば少しでもプラスになるためです。やらなければゼロです。

◆13.モチベーションを上げたり維持するために工夫したことは何ですか?
 12と同様です。
ちょっとでもやればプラスになる、やらないよりはマシ、と思い勉強を継続しました。

◆14.合格に最も大切なのはズバリなんでしょう。
11と同様です。勉強を継続することだと思います。

◆15.資格を取って一番得るものは何?(喜び、モチベーション、お金、実力、資格の肩書きなど)
合格できた、自分には合格する実力があったという、喜びと自信です。

◆16.あなた様について教えてください。
 (職種、年齢(or年代)、保有資格、など)
職種 SE
年代 30代後半
保有資格 システムアーキテクト、データベーススペシャリスト、ネットワークスペシャリスト

◆17.ブログ、書籍などへの転載可否
 最初に承諾いただいていると思いますが、可否を以下に記載願います。(可 or 否)

可です。

◆18.最後に一言お願いします。
試験合格を目指しているかたに、少しでも参考になれば幸いです。


◆0.ハンドルネームを教えてください。(個人情報になりますので、本名は禁止です)
 BASUKURI

◆1.スコアを教えてください。
 午前1 免除
 午前2 88
 午後1 85
 午後2 75

◆2.何回目の受験ですか?
 1回目

◆3.受験の動機は何ですか?
 自分の知識を習得するきっかけとして。
 近年セキュリティに関する話題が多いので、勉強しないといけないと思いました。

◆4.どういう勉強しましたか?
 私の業務はSAに近いものがあり、セキュリティの知識はさほど詳しくありませんでした。
 まず、下記の5に記載している問題集を読み、それから過去問を繰り返しました。
 過去問は午前Ⅱを5年分ほど繰り返し、用語をまず覚える。
 その後、午後Ⅰ・Ⅱも5年分ほどしました。
 午後問題についてはプログラミング系の問題は捨てると判断し、行いませんでした。

◆5.役に立った勉強教材を教えてください。
 (1)暗号技術入門 第3版
 (2)ポケットスタディ 情報セキュリティスペシャリスト

◆6.過去問は何年分を各何回実施しましたか?
 5年分ほど
 午後については1回通り、午前Ⅱは勉強開始時に1周、直前に1周しました。

◆7.最新技術の勉強はどれくらい行いましたか?
 読書と貴サイトの情報を習得した程度です。

◆8.模試は受けましたか?また、受けた方が良いですか?
 受けていません。
 今までの情報処理試験も模試は受けていません。SE経験は19年ですが実務で勉強していれば必要無いかも

◆9.本試験では、どの問題を選びましたか? また、その選び方は?
①午後1 1・3(2のプログラミングは捨てました)
②午後2 1(メール関係より、問題1の方が簡単そうだった為)

◆10.試験は簡単でしたか?
 ③普通

◆11.合格の場合、合格できた理由は何だと思いますか?(不合格時の比較などもあれば)
 暗号技術入門 第3版を読んだ事
 あと、過去問を繰り返し行った事

◆12.(不合格時との比較も含めて)これはやってはいけない勉強のやり方
 3ヶ月の勉強で合格ですが、長すぎるとモチベーションが続きません。

◆13.モチベーションを上げたり維持するために工夫したことは何ですか?
 会社から支給される奨励金ですかね

◆14.合格に最も大切なのはズバリなんでしょう。
 過去問を解きながら、出題者の意図に沿った回答のくせを理解する事

◆15.資格を取って一番得るものは何?(喜び、モチベーション、お金、実力、資格の肩書きなど)
 資格の肩書です

◆16.あなた様について教えてください。
 (職種、年齢(or年代)、保有資格、など)
 職種:SI会社勤務のSE
 年齢:41
 保有資格:PM、DB、ITコーディネータ、簿記2級など

◆17.ブログ、書籍などへの転載可否
 可

◆18.最後に一言お願いします。
 PM→DB→SCと来ています。一度落ちたSTを避けてSAに挑みます

◆0.ハンドルネームを教えてください。
 ハーモニー
 
◆1.スコアを教えてください。
 午前1:88.40
 午前2:100.00
 午後1:74
 午後2:60

◆2.何回目の受験ですか?
 初回
 
◆3.受験の動機は何ですか?
 昔、(旧)ネットワークスペシャリスト、(旧)データベーススペシャリスト、情報セキュリティアドミニストレータに合格しており、いずれ情報セキュリティスペシャリストは受けようとと思ってところ、情報処理安全確保支援士に変わったこのタイミングで受けることにした。
 
◆4.どういう勉強しましたか?
 SEの仕事をしているが、セキュリティに特化してはいなかったので、対策本により、一般知識の確認と、専門知識の習得をした。

◆5.役に立った勉強教材を教えてください。
 ・技術評論社 「情報処理安全確保支援士合格教本」(以下では本書をテキストと表記する)
   午前問題に関しては、付録の過去問出題アプリでやりやすかった。
   午後対策としては、技術等に関して、もう一歩深く踏み込んだ解説が欲しかった。
 ・情報処理安全確保支援士ドットコム
   午前問題の解説
 ・Google検索
   良く知らない用語はとにかくググって、複数のサイトを見、理解を深めるよう努めた。
 
◆6.過去問は何年分を各何回実施しましたか?
 午前はテキスト付録に収録された8年分を2回。
 午後は3年分を1回ざっと目を通した程度。
 
◆7.最新技術の勉強はどれくらい行いましたか?
 テキストをざっと読み、よく分からない用語についてはググって複数サイトの解説を読んだ。
 
◆8.模試は受けましたか?また、受けた方が良いですか?
 受けていない。
 受けた方が良いかどうかは、どうでしょう? 判断材料がありません。

◆9.本試験では、どの問題を選びましたか? また、その選び方は?
①午後1
 問1、問3
 問2はWebペ-ジの詳細を問われそうだったので、普段あまり接していないため回避した。
②午後2
 問2
 問1はマルウウェア解析であったため、なじみが薄いため回避した。(かえってこちらの方がより高得点がとれたかも)

◆10.試験は簡単でしたか?
 ①簡単、②どちらかといえば簡単、③普通、④どちらかと言えば難しい、⑤難しい、⑥何とも言えない
 午前:①簡単
  過去問ばかり
 午後:⑤難しい
  最適な答えにたどり着きにくい問題が多かった。
  まったく的外れではなかろうが、もっと的確な事を書けるのでは、正確な表現があるのではと悩んだ。
  技術の深い理解が必要とされていると感じた。

◆11.合格の場合、合格できた理由は何だと思いますか?(不合格時の比較などもあれば)
 セキュリティに特化してはいないとはいえ、日常の仕事の中での知識の下積みと、午前問題に関しては、過去問題をチェックすることで、広範な知識の再確認。
 午後問題はテキスト等によりセキュリティに関する基本的な知識の確認と補充。

 午後問題に関しては、もう一歩深堀りして学習することで、基準点ギリギリではなく、もうすこしましな得点がとれたと思います。
 解答にあたってはとにかく、「最適」ではなくとも、「よりまし」な記述をがんばることをおすすめします。
 採点基準は不明ですが、部分点の積み重ねでなんとか基準点を超えられたのだと思っています。

◆12.(不合格時との比較も含めて)これはやってはいけない勉強のやり方
 合格することが目的なら別だが、一夜漬けは忘れるもの早いので、おすすめしない。
 おさらいするだけで十分な知識をすでに持っている方はともかく、短期間でやっつけようとすると、技術・事象の深いところまでの理解は難しいのではないか。
 毎日やる必要はないと思うが、せめて準備には3~4ヶ月はかけるのが良いと思う。

◆13.モチベーションを上げたり維持するために工夫したことは何ですか?
 「ベテラン技術者としては、この程度の試験は受からないとハズカシイ」と自分に言い聞かせた。
 
◆14.合格に最も大切なのはズバリなんでしょう。
 その試験区分で出題される内容はその分野にとってはあくまで基礎的な知識であり、その分野で仕事をしている者にとっては知っていて当然なものだという意識。

◆15.資格を取って一番得るものは何?(喜び、モチベーション、お金、実力、資格の肩書きなど)
 最低限のことは理解できているんだなという、安心感。
 (今回、午後2が基準点に届かないと思っていたので、合格したことを知ったとき、一番に感じたのは「ほっとした」ということ。)

◆16.あなた様について教えてください。
 (職種、年齢(or年代)、保有資格、など)
 特定業種向けアプリケーションをサポートするSE、51歳、(旧)ネットワークスペシャリスト、(旧)データベーススペシャリスト、情報セキュリティアドミニストレータ、システムアナリスト

◆17.ブログ、書籍などへの転載可否
 最初に承諾いただいていると思いますが、可否を以下に記載願います。(可 or 否)
 可

◆18.最後に一言お願いします。
 情報セキュリティを専門にした仕事をされているなら、CISSPもがんばりましょう。

◆0.ハンドルネームを教えてください。
 わんくるー

◆1.スコアを教えてください。
 午前1 免除
 午前2 84.00
 午後1 81
 午後2 76

◆2.何回目の受験ですか?
 1回目

◆3.受験の動機は何ですか?
 旧情報セキュリティスペシャリスト試験が廃止になったので再受験しました。
 (旧試験は2010年春に合格)

◆4.どういう勉強しましたか?
 過去問を解き、自分の知らない技術があった場合
 インターネットで検索しました。

◆5.役に立った勉強教材を教えてください。
 情報セキュリティスペシャリスト(情報処理安全確保支援士) - SE娘の剣 -

◆6.過去問は何年分を各何回実施しましたか?
 2016年秋以前6年分を1通りやりました。
 あとはランダムに過去問を選択し、理解度を確認しました。

◆7.最新技術の勉強はどれくらい行いましたか?
 特にしていません。

◆8.模試は受けましたか?また、受けた方が良いですか?
 受けていません。
 高度区分を初受験される場合は、解答を他者に評価してもらうため受けた方が良いと思います。

◆9.本試験では、どの問題を選びましたか? また、その選び方は?
①午後1
 選択した問題 : 問1, 問3
 理由 : 問2がセキュアコーディングの問題に見えたためです。
        セキュアコーディングより、インフラ系の問題が得意だったからです。

②午後2
 選択した問題 : 問2
 理由 : 問1をよく読んでいませんが、マルウェアに関する問題でした。
        マルウェアに関する問題は、過去問を解いた経験から マルウェアの仕様を理解する必要がありそうで、読み解くうちに混乱しそうになることからオーソドックスそうな問2を選択しました。

◆10.試験は簡単でしたか?
 ③普通

◆11.合格の場合、合格できた理由は何だと思いますか?(不合格時の比較などもあれば)
 旧試験合格後、長期間セキュリティに関して勉強不足の状態でした。
 なので過去問を解き進めるうち、自分の知らない攻撃方法や、その対策技術を学ぶことできました。
 勉強そのものが面白かったからだと思います。

◆12.(不合格時との比較も含めて)これはやってはいけない勉強のやり方
 模範解答の根拠を理解しようとしないことです。

◆13.モチベーションを上げたり維持するために工夫したことは何ですか?
 学ぶことを面白いと思うことです。

◆14.合格に最も大切なのはズバリなんでしょう。
 面白いと思えることですが、それよりも勉強し続ける根気が重要だと思います。

◆15.資格を取って一番得るものは何?(喜び、モチベーション、お金、実力、資格の肩書きなど)
 合格した時の達成感と安心感です。

◆16.あなた様について教えてください。
(職種、年齢(or年代)、保有資格、など)
 職種 : プログラマー
 年齢 : 40代
 保有資格 : FE, SW, 新旧SC, DB, NW, その他ベンダー資格

◆17.ブログ、書籍などへの転載可否
 最初に承諾いただいていると思いますが、可否を以下に記載願います。(可 or 否)
 "可"です。

◆18.最後に一言お願いします。
 士業になり、存在意義を疑う意見が多いようですが数年後、評価が変わっているかもしれません。
 合格しておいて損はないかと思われます。

◆0.ハンドルネームを教えてください。
 スピード
 
◆1.スコアを教えてください。
 午前1 91.8 
 午前2 92
 午後1 78
 午後2 65

◆2.何回目の受験ですか?
 3回目の受験で合格いたしました。

 以下、ご参考です。
 ・2015年春のセスペ:不合格(詳細の成績結果は記録消失、午後1が不合格でした。)
 ・2016年春のセスペ:不合格(午前免除、午前2:84、午後1:44、午後2:-)

◆3.受験の動機は何ですか?
 ITスキルの習得に関し、自己研鑽のためです。
 春季情報処理試験の試験で未合格の試験が、セスペとエンベデッドであったため、3年前よりセスペを受けておりました。
 昨秋の最後の「セスぺ」の受験も検討したのですが、秋は他の試験(システムアーキテクト:2回目)を選択し、今春の「情報処理安全確保支援士試験」を受けることしました。

◆4.どういう勉強しましたか?
 以下の①②を行いました。
 ①2016年11月~1月: ITECの予想問題集を中心に勉強しました。
 ②2017年2月~4月: 主に過去問題(ITEC、技術評論社の過去問集)を中心に勉強しました。
 上記①②を通じて、適宜左門様のサイトを参照させていただきました。

◆5.役に立った勉強教材を教えてください。
 ①技術評論社 平成27年度【春期】情報セキュリティスペシャリスト パーフェクトラーニング過去問題集
 ②アイテック 2011-2012 情報セキュリティスペシャリスト予想問題集
 ③アイテック 2016春 徹底解説 情報セキュリティスペシャリスト 本試験問題
 ④アイテック 2017春 徹底解説 情報処理安全確保支援士本試験問題

◆6.過去問は何年分を各何回実施しましたか?
 以下の4年分(計8回分)をすべて1回実施しました。
 (2013年度)平成25年度春、秋
 (2014年度)平成26年度春、秋
 (2015年度)平成27年度春、秋 
 (2016年度)平成28年度春、秋

◆7.最新技術の勉強はどれくらい行いましたか?
 主に左門様のサイトを参照させていただきました。
 予想問題や過去問題を行ない、その解答で不明な点、理解不足な点がある場合に確認させていただきました。

◆8.模試は受けましたか?また、受けた方が良いですか?
 今回の情報処理安全確保支援士合格にあたり、私は模試は受けていません。
 (過去2回のセスペ受験でも模試は受けていません。)
 
 以下の方々などは業者の模試受験を検討してもよいかもしれません。
 ・情報処理試験の本試験の受験回数が少ない方
 ・いずれの情報処理試験(情報処理安全確保支援士試験)にも未合格の方
 ・本番を想定した問題選択・時間感覚を意識したい方
 ・論文試験の壁にあたっている方
 (私は過去、DB、PM、SMでは模試を利用し、本試験で合格した経験がございます。)

◆9.本試験では、どの問題を選びましたか? また、その選び方は?
①午後1

 問2、問3を選択しました。(解答の順番は、問3、問2の順です。)

 (選び方) 
 問1:ネットワークの知識にいま一つ自信がなく、うまく回答できない場合のリスクが大きいと判断し、回避しました。
 問2:スクリプトを埋める問題があることから、最初は「専門的なプログラミングの問題か」と思いました。しかし、少し見るとそれほど専門的なプログラムでもないことがわかり、また、内容も(ある程度自信のあった)クロスサイトリクエストフォージェリの話であることから、選択を決断。
 問3:問題1との比較で、こちらの選択を決断。
    ただし、この問題に解答中、不安を覚え、途中での問題1への切り替えを検討しました。
    しかし、過去問(平26年秋午後2:SAMLの問題)に類似していることに気づき、そのまま問3で粘って完了することを決断。

②午後2
 問1を選択しました。

 (選び方)
 問1:「マルウェア」の調査・分析の問題は、過去問題でも数多く学習しておりましたので、問2もほとんど見ない状態で本問の選択を決断したと思います。

◆10.試験は簡単でしたか?
 ①簡単、②どちらかといえば簡単、③普通、④どちらかと言えば難しい、⑤難しい、⑥何とも言えない
 
 「③普通」だと思います。
 試験タイトルとしては初回の「情報処理試験情報処理安全確保支援士試験」ではありましたが、難易度は過去の「セスペ」と同じだったのではないかと思います。

◆11.合格の場合、合格できた理由は何だと思いますか?(不合格時の比較などもあれば)

 昨年、一昨年の失敗を鑑み、過去問中心の学習において、曖昧な点、不明な点をできるだけ残さないように心がけました。
 
 特に課題となっていた午後1で、以下の2点により「1つ、2つ押し込めた」解答ができた感触がありました。
 ・問2でスクリプトを埋める問題で落ちついて考えることができた。
 ・問3で途中であきらめることなく粘れた。

◆12.(不合格時との比較も含めて)これはやってはいけない勉強のやり方
 昨春のセスペの午後1問2で「DNSキャッシュポイズニング」の対する曖昧な理解を後悔していました。「なんとなく理解した」「だいたいわかった」の勉強では午後1(午後2)は合格点に到達する可能性が低くなるように思います。
 ただし、資格取得のために分厚い書籍を初めから終わりまで読むことはあまり効果がないかもしれません。対象分野、項目によって、効率のよい、自分なりのやり方を探すのがよいと思います。

◆13.モチベーションを上げたり維持するために工夫したことは何ですか?
 精神的かつ時間的に、1日中机に向かうような勉強ができなくなってきました。
 隙間の時間を見つけて準備、学習しています。完璧な準備を求めないようにしています。
 合格後の会社からの報奨金も、もちろんモチベーションアップにつながっています。

◆14.合格に最も大切なのはズバリなんでしょう。
 事前の準備、当日の姿勢を含め、「粘り(根性)」のような気がします。
 午前、午後のいずれの試験でも途中退席することは絶対にしません。

 また、以下を可能にする本番試験当日の身体のコンディションはかなり重要だと思います。
 ・問題の適切な選択
 ・落ち着き
 ・粘り

 特に午後1の合格が鍵となっている方が多いのではと思います。
 午後1の試験は、基本的に同じ問題は出ないのですが、過去問題と似たような内容(似たような解答を記述する)の問題が出ることもかなりあります。
 過去問の正解を自分で書いてみる(写経)ことも一定の効果があるものと思います。

◆15.資格を取って一番得るものは何?(喜び、モチベーション、お金、実力、資格の肩書きなど)
 年齢を経ても、「(試験に対する頭脳が)まだまだいける」という喜び、自信が一番なような気がします。
 (その次に肩書き、さらにお金(会社から提供される報奨金)の順で。) 

◆16.あなた様について教えてください。
 (職種、年齢(or年代)、保有資格、など)

 職種: システムコンサタント
 年齢: 50才
 主な保有資格:
      <情報処理試験>
      ITサービスマネージャ、プロジェクトマネージャ、システム監査技術者
      テクニカルエンジニア(データベース)、第一種、第二種 
      <英語>
      TOEIC:875、英検準1級
      <簿記>
      3級

◆17.ブログ、書籍などへの転載可否
 最初に承諾いただいていると思いますが、可否を以下に記載願います。(可 or 否)

 「可」です。

◆18.最後に一言お願いします。
 このたびは、誠にありがとうございました。貴サイトで楽しく(面白く)学習、準備できたことにより、計3回目での合格できました。
 今秋は同じく3回目受験となるシステムアーキテクト合格を目指しております。
 また、来春はエンベディッド試験に初挑戦の予定です。

◆0.ハンドルネームを教えてください。
 まるもっす

◆1.スコアを教えてください。
 27年春試験
 午前1 免除
 午前2 84
 午後1 94
 午後2 75

◆2.何回目の受験ですか?
 2回目

◆3.受験の動機は何ですか?
 会社で昇給するためには高度資格を一つ以上取らなくてはいけなかったため。
 あとは論文試験がなく、比較的勉強しやすい試験だと思ったため。

◆4.どういう勉強しましたか?
 TACに申し込みまして、WEBの授業を受けました。しかし話をしている内容の理解があまりできていなかったと思います。
 1ヶ月頃に模試を受けB判定に。
 ちょっとヤバいな、と思って色々ネットで探しているとこのブログに出会いました。
 このブログの内容を全部印刷し、空いている時間に読み漁りました。
 後は試験の2週間前にネットで話題のポケットスタディを購入。こちらも直前まで読み漁りました。
 後はIPAの情報セキュリティ関連のサイトも軽く読みました。

◆5.役に立った勉強教材を教えてください。
 (1)(ブログ)情報セキュリティスペシャリスト(情報処理安全確保支援士) - SE娘の剣 -
 (2)ポケットスタディ情報処理 安全確保支援士

◆6.過去問は何年分を各何回実施しましたか?
 過去3回分を2回

◆7.最新技術の勉強はどれくらい行いましたか?
 ・IPAの情報セキュリティ 10大脅威
 ・IPAの情報セキュリティ 安全なウェブサイトの作り方
 を読みました。
 
◆8.模試は受けましたか?また、受けた方が良いですか?
 受けました。受けた方が良いと思います。
 私は午後Ⅱは合格圏内だったのですが午後ⅠがダメでB判定で、そこから午後Ⅰを集中して勉強しました。
 午後Ⅰ対策にはポケットスタディが適していた気がします。

◆9.本試験では、どの問題を選びましたか? また、その選び方は?
 ①午後1 問1,問2
 問3にSAMLの話があったのですが、普段SAMLを使ったことが無いので速攻で諦めました。
 問2は私があまり得意で無いと思っていたWEBアプリケーションの問題だったのですが、何度も解いていたためか一番簡単に思えました。
 ②午後2 問1
 問2はメールの問題が設問1にあり、MTAとかMDAとかの知識をど忘れしてしまい、ここを落とす位なら、
 という気持ちで問1を選択しました。自己採点では危ない気がしたので、かなり部分点を頂いた気がします。

◆10.試験は簡単でしたか?
 ③普通
 2016年秋の方が難しかったのでは?と思いました。

◆11.合格の場合、合格できた理由は何だと思いますか?(不合格時の比較などもあれば)
 1回目受験した時は、午後2がB判定で5点足りませんでした。
 2回目で合格したのですが、1回目と比較して格段に知識や問題に対する解き方のアイディアの豊富さが増しています。
 これは一重に、このブログでやる気が出たこと、わかりやすい説明で胎落ちしたこと(漫画も豊富!)、
 何を勉強すれば合格に近づくのかわかったこと、がとても大きなことでした。
 最初から見ていればよかった・・・

◆12.(不合格時との比較も含めて)これはやってはいけない勉強のやり方
 やみくもに勉強すること。
 勉強する前に、試験の対策を練ってから勉強することが非常に大切だと思います。

◆13.モチベーションを上げたり維持するために工夫したことは何ですか?
 勉強場所や時間を固定せず、空いた時間でどこでも勉強できるようにしました。
 後は飽きないように、情報セキュリティ関連の読み物を読むようにしました。
 ブログでしたり、IPAのサイトの内容でしたり。

◆14.合格に最も大切なのはズバリなんでしょう。
 何度も受けることかと思います。
 よく言いますが、受かる人は2通りいます。1度で受かる人と、受かるまで何度でも受ける人。
 受けないと受かりません。受からなくても諦めず、何度も受けることが大切だと思います。

◆15.資格を取って一番得るものは何?(喜び、モチベーション、お金、実力、資格の肩書きなど)
 しっかり勉強して受かったという自信です。
 後は勉強することが楽しくなりました。また別の試験も受けようと思います。

◆16.あなた様について教えてください。
 (職種、年齢(or年代)、保有資格、など)
 シンクタンク系のシステム開発担当。36歳。高度試験はSCが初めてです。

◆17.ブログ、書籍などへの転載可否
 最初に承諾いただいていると思いますが、可否を以下に記載願います。(可 or 否)
 可です。

◆18.最後に一言お願いします。
 このブログには本当にお世話になりました。
 今度は論文系の試験も受けてみようと思います。

◆0.ハンドルネームを教えてください。

◆1.スコアを教えてください。
 午前1 80
 午前2 84
 午後1 85
 午後2 73

◆2.何回目の受験ですか?
 1回目

◆3.受験の動機は何ですか?
 SGに合格し、勉強する習慣が身についていたので勢いで挑戦しました。

◆4.どういう勉強しましたか?
TACのDVD通信講義をベースに、
午前:IPAのサイトから過去問をダウンロードし、ひたすら暗記
午後:絶対わかるセスペ、支援士(26~28年)を繰り返し解いて理解する
   昼休みや電車の中でポケスタを繰り返し読む

◆5.役に立った勉強教材を教えてください。
1.DVD通信
2.絶対わかるセスペ、支援士
3.ポケスタ
1は解説が非常に分かりやすく、インプット学習に役立ちました。
2も解説が非常に丁寧で、分かりにくい技術、仕組みも理解できました。
3は設問の意図や観点をつかむのに役立ちました。

◆6.過去問は何年分を各何回実施しましたか?
26年~28年を2,3回 

◆7.最新技術の勉強はどれくらい行いましたか?
特に行っていません。 

◆8.模試は受けましたか?また、受けた方が良いですか?
 模試を会場で受けました。
 疲労感やペース配分がつかめたので、会場受験であれば受ける価値はあると思います。
 
◆9.本試験では、どの問題を選びましたか? また、その選び方は?
①午後1 問1と問3
セキュアプログラミングを全く学習していないので、消去法で選択しました。
②午後2 問2
まず問題文を見比べ、合格点を取れそうな方を選びました。

◆10.試験は簡単でしたか?
 ①簡単、②どちらかといえば簡単、③普通、④どちらかと言えば難しい、⑤難しい、⑥何とも言えない
午後1までは②でしたが、午後2はかなり苦戦し、④でした。

◆11.合格の場合、合格できた理由は何だと思いますか?(不合格時の比較などもあれば)
問題文から解答の根拠を探し出し、忠実に答えること。

◆12.(不合格時との比較も含めて)これはやってはいけない勉強のやり方
分厚い教科書、テキストを最初から読んでいく。

◆13.モチベーションを上げたり維持するために工夫したことは何ですか?
今回、DVD通信教育を受講しましたが、高額な自己投資だったので、挫折するわけにはいかないと思い必死に勉強できました。
結果、モチベーション維持につながりました。 

◆14.合格に最も大切なのはズバリなんでしょう。
最後まであきらめず、解答用紙を確実に埋めること。
午後2のIPA解答例と自分の解答がかなり違っており、自己採点だと50点代でした。
しかし結果は73点で、思った以上に得点できていました。
部分点で稼げたのかなと思います。

◆15.資格を取って一番得るものは何?(喜び、モチベーション、お金、実力、資格の肩書きなど)
ネガティブですみませんが、高度試験を一つも持っていないという引け目がなくなりました。

◆16.あなた様について教えてください。
 (職種、年齢(or年代)、保有資格、など)
情報システム部門(社内SE)、30代、FE、SG

◆17.ブログ、書籍などへの転載可否
 最初に承諾いただいていると思いますが、可否を以下に記載願います。(可 or 否)


◆18.最後に一言お願いします。
高度試験は難しいものだと尻込みしていましたが、左門先生の本の中のアドバイスが、モチベーション維持、向上になりました。
一度で合格できたので、しっかり勉強すれば合格できる試験かと思いました。

◆0.ハンドルネームを教えてください。  
ペンギン

◆1.スコアを教えてください。  
午前1 免除  
午前2 96  
午後1 81  
午後2 67

◆2.何回目の受験ですか?  
1回目

◆3.受験の動機は何ですか?  
高度区分の中では一番取りやすそうだったので…

◆4.役に立った勉強教材を教えてください。  
・情報セキュリティスペシャリスト - SE娘の剣 - www  
・IPAに置いてある過去問

◆5.過去問は何年分を各何回実施しましたか?  
3年分を1回

◆6.最新技術の勉強はどれくらい行いましたか?  
実務で多少扱っているので、特に勉強はしませんでした

◆7.模試は受けましたか?また、受けた方が良いですか?  
受けていません。
午後問題を客観的に評価してもらいたい場合は受けても良いと思いますが、私は受ける必要性を感じません。

◆8.本試験では、どの問題を選びましたか? また、その選び方は?
①午後1  選択:1 3 理由:パッと見た感じで1はHTTPに絡んだ問題、2はDBMSが絡んだ問題、3はログ解析の問題だと感じ、一番苦手意識のあるDBMSを避けて1と3にしました。
②午後2  選択:1  理由:1の方が図で直感的にわかりやすそうだったのと、2の方はアルゴリズム系で論理設計や計算が必要そうだったので、排他的に1を選びました。

◆9.合格の場合、合格できた理由は何だと思いますか?(不合格時の比較などもあれば)  
実務経験が大きいと思います。  
省庁間の独自プロトコルをWireSharkを利用して頻繁に解析していた事があるのと、テレビ局勤務の時は情報系システムの運用チームでセキュリティ対策も行っていましたし、標的型メールなどはかなり対策していましたから…。  
またCCNAやAPを取得済みだったのでその知識も役立ちました。

◆10.(不合格時との比較も含めて)これはやってはいけない勉強のやり方  
無駄に分厚い参考書で試験に直接出なそうな知識まで勉強するのは混乱を招くと思います。  
私は今回、貴WEBサイトと過去問のみで合格しています。  
貴WEBサイトの内容が理解できない場合はその部分を掘り下げて調べるような勉強で良いのではないでしょうか?

◆11.モチベーションを上げたり維持するために工夫したことは何ですか?  
短期集中でダラダラやらない事。  
私は勉強は全て湯船に浸かりながらipadで勉強しました。  
2時間程度で読めるところまで読み、それ以上はやりませんでした。

◆12.合格に最も大切なのはズバリなんでしょう。  
過去問をしっかり理解する事。

◆13.資格を取って一番得るものは何?(喜び、モチベーション、お金、実力、資格の肩書きなど)  
資格その物が嬉しいです。

◆14.あなた様について教えてください。  (職種、年齢(or年代)、保有資格、など)  
職種:SE  
年齢:41歳  
資格:初級シスアド、FE、AP、CCNA

◆15.ブログ、書籍などへの転載可否  最初に承諾いただいていると思いますが、可否を以下に記載願います。(可 or 否) 


◆16.最後に一言お願いします。  
貴サイトおかげで合格できました。  
本当にありがとうございます。

◆0.ハンドルネームを教えてください。
あいうえお

◆1.スコアを教えてください。
午前1 78
午前2 72
午後1 77
午後2 74

◆2.何回目の受験ですか?
3回目

◆3.受験の動機は何ですか?
・実力の確認
・自信
・休職から復帰するための業務のイメトレ

◆4.役に立った勉強教材を教えてください。
暗号技術入門 秘密の国のアリス

◆5.過去問は何年分を各何回実施しましたか?
5年分春秋 3回ずつ(見直し含む)

◆6.最新技術の勉強はどれくらい行いましたか?
インターネットで情報収集

◆7.模試は受けましたか?また、受けた方が良いですか?
模試の存在を知らなかった。
過去問題で十分練習できるとおもう

◆8.本試験では、どの問題を選びましたか? また、その選び方は?
①問1、2 全問サッと目を通し、比較的得意分野を選択した。
(今回だとFWポリシーやアクセス制限などネットワーク系)
②問1 2のほうが数式や暗号化の仕組みなど、苦手分野だと思ったので1を選んだ。

◆9.合格の場合、合格できた理由は何だと思いますか?(不合格時の比較などもあれば)
・過去問で出てきたわからない単語を放置せず調べたこと
・キーワードだけで苦手と判断しないこと。
 個人的にプログラム系が苦手ですが、例えば、webサーバの問題では、プログラムもあれば、webサーバを扱ったインシデントに関する問など得意分野な場合もある。

◆10.(不合格時との比較も含めて)これはやってはいけない勉強のやり方
時間配分を意識しない勉強

◆11.モチベーションを上げたり維持するために工夫したことは何ですか?
有資格者と話して、合格をイメージ。
(受かるとゆうイメージを持つ)

◆12.合格に最も大切なのはズバリなんでしょう。
国語力
(次落ちたら本を読んで国語力をあげようと思いました)

◆13.資格を取って一番得るものは何?(喜び、モチベーション、お金、実力、資格の肩書きなど)
自信

◆14.あなた様について教えてください。  (職種、年齢(or年代)、保有資格、など)
SE、30代、 保有資格:CCNA、CCNP、応用情報

◆15.ブログ、書籍などへの転載可否  最初に承諾いただいていると思いますが、可否を以下に記載願います。(可 or 否)


◆16.最後に一言お願いします。
続ければきっと身になります。

◆0.ハンドルネームを教えてください。  
ぱなっにゃ

◆1.スコアを教えてください。  
午前1 85  
午前2 92  
午後1 77  
午後2 88

◆2.何回目の受験ですか?  
1回目

◆3.受験の動機は何ですか?  
会社からの指示

◆4.役に立った勉強教材を教えてください。  
・このサイト  
・IPAのサイト  
・ポケットスタディ

◆5.過去問は何年分を各何回実施しましたか?  
・21年~25年くらいのものを各2回 
1回目は知識習得。
2回目は答え方(文章の書き方)習得。

◆6.最新技術の勉強はどれくらい行いましたか?  
・IPAのサイトで直近1年くらいのトピックを読む程度

◆7.模試は受けましたか?また、受けた方が良いですか?  
・受けた。
金銭面を無視すれば受けた方がよいと思う。  
自分は午前がB、午後がD判定だったので、本試験直前は午後に絞って勉強した。

◆8.本試験では、どの問題を選びましたか? また、その選び方は?
①午後1  問2,3 セキュアプログラミングぽいのは最初から捨ててたので。
②午後2  問1 問2の問題見て2は無理だと判断した。

◆9.合格の場合、合格できた理由は何だと思いますか?(不合格時の比較などもあれば)  
様々な誘惑(酒、TV、スマホ、他いろいろ)に負けずに継続して勉強したからだと思う。  
あとは苦手なところ(自分は午後の記述問題)を徹底的に勉強したこと。

◆10.(不合格時との比較も含めて)これはやってはいけない勉強のやり方  
過去問やってて答え見て丸暗記はダメかと。
(最初自分はそんな感じで、そうするとちょっと違う問題には対応できなかった。)

◆11.モチベーションを上げたり維持するために工夫したことは何ですか?  
時間を決めて毎日勉強すること。
自分は平日は寝る前の1~2時間(午後1なら2問、午後2は1問程度)と決めてやっていた。  
休日の晩酌は勉強終わってから。

◆12.合格に最も大切なのはズバリなんでしょう。  
やる気。

◆13.資格を取って一番得るものは何?(喜び、モチベーション、お金、実力、資格の肩書きなど)  
まだやればできるんだという自信。
(情報処理試験は約10年ぶりなので)

◆14.あなた様について教えてください。  (職種、年齢(or年代)、保有資格、など)  
SE、40代、NW・DB・AE他

◆15.ブログ、書籍などへの転載可否  最初に承諾いただいていると思いますが、可否を以下に記載願います。(可 or 否)  


◆16.最後に一言お願いします。  
これから受験される方の参考になれば幸いです。

このページのトップヘ