情報処理安全確保支援士 - SE娘の剣 -

情報処理安全確保支援士(情報セキュリティスペシャリスト)試験に合格するためのサイトです。
過去問を多数引用しながら、基礎知識をしっかり学んでもらうように作ってあります。
また、情報処理安全確保支援士(情報セキュリティスペシャリスト)を楽しく学べるように工夫したいと思います。

カテゴリ:19.マンガでわかるセキュリティ > 19.8 法律

「個人情報」って、氏名だけでも個人情報になるのでしょうか? 
名前だけでも個人情報?1名前だけでも個人情報?2名前だけでも個人情報?3名前だけでも個人情報?4
 同姓同名の人が100人以上がいるような氏名の情報だけで、「特定の個人を識別できますか?」と言われれば、NOだと思います。ですから、「氏名」だけでは特定の個人を識別できないので、個人情報ではないと思いますよね。ですが、「個人情報の保護に関する法律についての経済産業分野を対象とするガイドライン(平成26年12月12日厚生労働省・経済産業省告示第4号)」では、「個人情報に該当する事例」として、「事例1)本人の氏名」とあります。つまり、この法律の解釈としては、氏名だけでも個人情報になるという見解です。個人を特定できないような同姓同名が多い名前もありますが、同姓同名が全くいないような場合は、氏名だけでも確実に個人を識別できるからです。
 さて、この友達ですが、個人情報保護法の義務規定の対象になる「個人情報取扱事業者」ではありません。ですから、この法による罰則が適用されることはありません。ただ、モラル的には、個人のメールアドレスを、不用意とはいえ漏らすことはあまり好ましい行為とは言えません。また、会社であれば、この行為はときに大きな問題になります。
今回のように、たくさんの人に一斉にメールを送る場合であれば、宛先(To)ではなく、BCCにメールアドレスを入れましょう。そうすれば、届いた本人以外には、他の人のメールアドレスは分かりません。小さなことかもしれませんが、お客様や仲間と信頼関係を作るためには、大事なことです。

■補足解説:個人情報保護法
 平成17年4月に始まった個人情報保護法では,個人情報保護法では,個人情報を次のように定義しています。
この法律において「個人情報」とは,生存する個人に関する情報であって,当該情報に含まれる氏名,生年月日その他の記述等により特定の個人を識別することができるもの(他の情報と容易に照合することができ,それにより特定の個人を識別することができることとなるものを含む。)をいう。
 マンガでも書きましたが、個人情報になるかどうかは、「特定の個人を識別することができるか」がポイントです。本名フルネームの名前であれば、個人情報と考えられます。
また、メールアドレスに限らず、カメラに映った映像だけも、特定の個人が識別できれば個人情報とみなされます。ただ、「生存する個人に関する情報」とありますから、個人情報は生きている人だけに限定されます。
では、会社名や所在地などの法人に関する情報はどうでしょうか。会社名や所在地は「個人情報」ではありません。しかし,法人情報の中に,役員の氏名などの個人に関する情報が含まれている場合には,その部分については,「個人情報」になります。

スポンサードリンク

↑このページのトップヘ