情報処理安全確保支援士 - SE娘の剣 -

情報処理安全確保支援士試験に合格するためのサイト(by 左門至峰の株式会社エスエスコンサルティング)です。
過去問を多数引用しながら、基礎知識をしっかり学んでもらうように作ってあります。
また、情報処理安全確保支援士(情報セキュリティスペシャリスト)を楽しく学べるように工夫したいと思います。

支援士(旧:情報セキュリティスペシャリスト)の試験対策セミナーを開催します。
案内は以下に掲載しています。定員27名です。
以下のconnpassから申込みください。
https://nespe.connpass.com/event/162020/

コンビニ支払を希望の方は、Peatixから申込みください(5枠のみ)。
https://peatix.com/event/1408227/

1回目:2月23日(日)、24日(月)の2日間 ※短期集中の2日間で厳選して実施します。その分、中身の濃いセミナーにします。
2回目:3月7日(土)、8日(日)の2日間

内容は、基礎講義+過去問演習です。

過去問演習は、皆さんがすでに解いた問題と重複しないように、少し古い問題を活用するなど工夫をします。
問題は、マニアックな問題ではなく、試験に合格できる力を養える良問を選択します。

金額は安いですが、どのセミナーよりも内容が濃いセミナーをご提供させてもらいます。
また、「支援士18」を寄贈予定です。

conpassから申込みください。
よろしくお願いします。

以下、追記です。
Q.セミナーではどの過去問を勉強しますか?
→まだ未定です。
1年分の過去問を解説するのではなく、試験で問われる重点問題を、広く解説するつもりです。
わずか4日間のセミナーですので、ポイントを絞り、マニアックな問題ではなく、良問を選ぶつもりです。

Q.1回目と2回目では、講義内容は別ですか?
→はい、別です。

ネスペ教科書を大幅に改定しました。
12月23日に発売予定です。

nespe_kyoukasyoネットワークスペシャリスト試験に出るところだけを厳選! 左門至峰による ネスペ教科書 改訂第2版 [単行本(ソフトカバー)]

この本のコンセプトは以下です。
・ネットワークスペシャリスト試験に出るところだけを解説
・わかりやすく丁寧に解説
・薄くてコンパクトな本

詳しくてわかりやすくても、分厚い本であれば、勉強をやりきれるのかという不安などから買うのを躊躇しますよね。もしかすると、気が重くなってしまうかもしれません。

これら3つは、読者の皆様がまさに求めているものではないかと思うのです。

Update情報があれば、このサイトで案内させてもらいます。


久しぶりに、情報セキュリティスペシャリスト、いや、今は情報処理安全確保支援士ですね。の過去問解説を書きました。非常に忙しい中で、発狂しそうなときもありましたが、とてもやりがいがあって、いい本ができました。
読者の皆さんがこの試験に合格されるに際し、とても役に立つ本だと確信しております。

よろしくお願いします。


↑このページのトップヘ